全量買取制度とは

平成25年度買取価格は37.8円20年の固定買取で決定致しました。

2012年7月1日より始まった「全量買取制度」は、太陽光発電で発電した電力の全てを電力会社が買い取ることを義務づける制度です。
平成25年度産業用太陽光発電の買取価格は37.8円の20年間固定買取で決定いたしました。
*システムの設置容量は10kw以上となります。

買取価格表

初期費用の早期回収

以前にも電力の買取制度は存在しましたが、余剰電力(自家消費で余った電力)買取であったため売電にまわす電力は限られていました。
これに対して「全量買取制度」は電力の全てを売電することができ、これにより初期費用の早期回収と売電益の増大が期待できます。

 

グリーン投資減税について

グリーン投資減税の対象期間は、平成28年3月31日まで(即時償却については平成27年3月31日まで)に延長されています。

全額償却をご希望の場合は平成25年3月31日までに設置完了が必要です。

 
グリーン投資減税とは太陽光発電を含む再生可能エネルギーを普及させるために設けられた税制優遇措置のことで、その税制優遇の内容は以下の通りです。
 

グリーン投資減税の内容

      1.青色申告をしている中小企業者に限り、設備取得価額の7%相当額の税額控除
      2.青色申告をしている法人・個人を対象に普通償却に加え取得額の30%相当額を限度に償却できる特別償却
      3.青色申告をしている法人・個人を対象に取得価額の全額償却(100%償却、即時償却)できる特別償却

*対象となる設備は10kw以上のシステムで電力の買取制度の認定対象であることが条件です。
 
特に100%即時償却をご希望の場合は平成25年3月31日までに設置完了が必要となります。即時償却については平成27年3月31日までに延長されています。
 

スピード対応!素早く手間なく業者選定できるクラベールをご利用ください!

当サイトでは直接担当アドバイザーが設置場所にお伺いして調査を行います。
調査は30分程度で手際よく行います。
 
調査内容

  • ・現場写真撮影
  • ・測量
  • ・図面のご提供

 
調査内容をもとにクラベールが最適な業者を選び、業者の訪問日時の設定をさせていただきます。問い合わせ窓口は全てクラベールの担当アドバイザーが行いますのでお客様は複数の業者とのやりとりする手間が省けます。だから最短1週間でお見積もりが届き、素早く検討することができます。

 

 このページに関係のあるページをチェックする 無料見積もり

低圧太陽光発電所のメンテナンス